FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

6.19を振り返る

あの、6.19コンサートからあっという間に2週間が経ってしまいました。
梅雨はどこへ行ってしまったのだろうか??というような暑い日が続いていますが、いかがお過ごしでしょうか?

1467559956542.jpg

今回もコンサートの後、多くの方から驚きや喜び、時には感謝の言葉を頂きました。今思い返しても他ではできない最高のコンサートになって本当に良かったな…と振り返りながら私たちスタッフも最新CDをリピートしまくって聴いております。
とてもたくさんの感想や有難い言葉を頂きましたが、毎年この6.19コンサートに来て下さっている方が今年も素敵な写真と文章でこの日のことをブログにまとめて下さっているのでリンクを貼らせて頂きます。(許可を頂きましてありがとうございました)
皆様、ぜひご覧になってまた思い出して下さいね。

ブログはこちらへ

1467559969560.jpg
同時に、次回を期待される声もたくさん頂き、とてもありがたく思っています。
(プレッシャーではありますが(笑))また皆さんに興奮して頂けるようなコンサートができるように頑張らなくては!!と思っています。

江口玲 新CD発売!!

6月19日に発売された江口玲の最新CD「THE BEST OF LIVE 6.19」がタカギクラヴィアのHPからも買えるようになりました!
詳細はこちらへ

6.19 江口玲 ピアノリサイタル

今日はトッパンホールでの江口さんのリサイタル。

CD75が日本に来てもう5年。毎年このピアノの誕生日である6月19日に開催してきたこのコンサートシリーズも今回で5回目となりました。
今年は1部がオールショパンのプログラム、2部は干野さんとの2台ピアノで様々な狂詩曲が演奏されました。

昼過ぎ、2台のトラックでピアノを搬入。
1466432521743.jpg
今回、某テレビ局の取材も入っていました。放送日が決まり次第、また告知させて頂きます!

お忙しい江口さん。大学での公開試験を終えられた後、皆が待ち構える中ようやく到着されすぐにリハーサルに入られました。
1466432668420.jpg
1部は2台のピアノをこのような形で並べ、英雄ポロネーズやバラードはCD75で、ノクターンとスケルツォはローズウッドで…と曲ごとに弾き分けられました。CD75とローズウッドの特徴や違い、お互いの良さがとてもわかりやすく、圧巻の演奏。

1466432610784.jpg
そして2部は干野さんと5曲の狂詩曲を。

毎年のことながら、終演後にホールから出て来られたお客様のとても嬉しそうな表情を見て、私たちも嬉しくなったりホッとしたり、本当に幸せな気持ちになりました。

1466432638170.jpg
こちらもリハーサル中の江口さん。

1466432711772.jpg
有難いことに今年もチケットは完売!私たちスタッフは舞台袖やロビーのモニターで本番の様子を窺っていました。

1466432721562.jpg
本日発売の最新CDも多くの人に買って頂き、終演後のサイン会は長蛇の列。
昨年までの4年間の619コンサートシリーズで演奏された曲の中から選りすぐりの楽曲を集めた贅沢なライブ録音CDとなっています。
コンサートとともにこのCDも、聴かれた皆様の感想が楽しみです!



チャリティコンサートin松山

1日目、ホール公演は松山市民会館です。
このホールは松山城のお堀の中にあり、周りは美術館や公園に囲まれていてとても広々とした所にあるのですが、なぜか搬入口の作りが変わっていて、今回コンサートが行われる中ホールにピアノなどを搬入する場合は大ホールのステージを突っ切っていかなくてはならないようになっています。
そのため今回のように大ホールで催し物があると、その前に中ホールの搬入を済ませなくてはいけないということが起こります。
というわけで、リハーサルは午後なので本来ならばお昼頃の搬入でも間に合うのですが、8時にピアノを搬入。
1463926900319.jpg
ピアノは午前中ホールに馴染ませるべく、調律はお昼からに!と決め、初めての松山を散策してきました。
1463926829388.jpg
萬翠荘という大正11年に建てられた洋館や
1463926850838.jpg
松山城などの名所を廻ったり、市電に乗ったり、みかんジュースを飲んだり…(笑)
いつもは本当にスケジュールがタイトで、ホテルとホールと訪問先の行き来だけで終わってしまうので今回のように散策などできる時間がとれるというのはかなり珍しく、有難かったです。

お昼すぎにはホールに戻りやっと調律開始。
ピアノとバイオリン、そしてチェロの3人での豪華なプログラムです。お客様もかなり入り、とても盛り上がりました。

翌日は愛媛大付属特別支援学校で訪問コンサート。
1463927048908.jpg
思わぬところに段差があり慌てていると、先生方が角材をいっぱい持ってきてくださりあっという間になかなかのスロープ完成。
おかげでスムーズに出し入れができ、本当に助かりました。
1463927089833.jpg
デュトロもぎりぎり駐車。
1463927144604.jpg
ノリの良い生徒さん達で、演奏に合わせて歌ったり踊ったり、本当に楽しそうでした。苦労して搬入した甲斐があったなあ…とこちらも嬉しくなります。

帰りは一度行ってみたかったしまなみ海道経由で。
1463927190540.jpg
ちょうど夕暮れの時間だったので、海と小さな島々と橋と空の素晴らしい景色を堪能しながら走りました。
今度は一気には無理なので途中1泊して20日にようやく東京に戻ってきました。

今回も山形に続き「ひばり」が大活躍!長旅お疲れさまでした!

松山へ

明日からのフコク生命チャリティコンサートのため、昼過ぎに横浜でトラックの準備をし一気に松山まで走ってきました。
1463926657599.jpg
いなさ~豊田の新東名が開通してから初めての西日本方面の出張だったので、早速通ってみました!
道は渋滞も無く、わりとスムーズに走ることができましたが、この区間にできた岡崎SAはものすごい人。。
行列ができている店も多く、結局何も買えないまままた走り始めました。

1463926678804.jpg
大阪は少し混雑したものの渋滞というほどでも無く、なんだかんだで19時過ぎに西宮で日没。
この辺りは見通しが良いので、音楽を聴きながら夕暮れの景色を楽しんで走りました。

その後は携帯のナビに騙されて(笑)瀬戸大橋よりも、明石海峡大橋経由で行った方が早い!と思い、走り慣れた淡路島経由のルートで四国に入ったのですが、通るはずだった徳島道がまさかの工事通行止めで結局高松道を通ることに。
多分かえって遠回りになったなーとがっかりしながらも夜道を走り石鎚山SAで最後の休憩。
1463926748786.jpg
残り45キロくらいの場所ですが、800キロ以上を運転し続けていると、やはり歳のせいか背中と腰ががちがちに固まってしまいしばし茫然…。

結局夜12時半過ぎにホテルに到着。
なかなかのしびれる一人旅でありました。明日のために早く寝なきゃ!(つづく)
プロフィール

タカギクラヴィア スタッフ

Author:タカギクラヴィア スタッフ
ようこそ!スタッフ日記へ。
コンサート・調律・修理などの日々の私たちの仕事のことや
カフェの情報・お知らせを綴っていきます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。