FC2ブログ

CD75 国際フォーラム ホールAへ

今日は国際フォーラム ホールAで小曽根さん、江口さんの2台ピアノと室内楽での「動物の謝肉祭」。
初めてあのホロヴィッツのピアノ、CD75が5000人収容の巨大なホールに入ります。
1462870762359.jpg
さすがにラ・フォル・ジュルネなので午前中からホールでは別のコンサートが行われているため、まずはリハーサル室で調律。

そしていよいよホールへ!なんと今日のコンサートはチケットが完売!!5000人も入るのに完売なんて凄すぎます。
詳細はこちら
1462870662746.jpg
小曽根さんの弾く新しいスタインウェイとの対比も聴いていてとても面白かったです。

コンサートの前半は江口さん、小曽根さんそれぞれのソロがあり、江口さんはなんとCD75をお琴のような音にして(コンサートの中で種明かしもありました)クラリネットの吉田さん、バイオリンの矢部さんと「春の海」などを演奏するというサプライズも。
見た目はピアノを弾いているのに、本当にお琴のような音が聴こえてくるので思わず笑ってしまいます。

1462870699197.jpg
私たちはソロから2台ピアノへの転換など何度かステージに出てピアノ移動。コンサートは小曽根さんのおかげで謝肉祭にも所々にジャズの要素が散りばめられ、とても楽しくあっという間に時が過ぎてしまいました。

雨男のCD75、今朝も積み込みの時はしっかり雨を降らせてくれましたが、搬出のときはカラッといい天気に。
早朝からお疲れ様でした!
(K)
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

タカギクラヴィア スタッフ

Author:タカギクラヴィア スタッフ
ようこそ!スタッフ日記へ。
コンサート・調律・修理などの日々の私たちの仕事のことや
カフェの情報・お知らせを綴っていきます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR