桐生へ

今日は朝5時半に渋谷を出発して桐生市市民文化会館にルイスくんを持ってきました。



11時半から長富彩さんのランチタイムコンサートです。広いホールですが、ルイスくんの音が隅々まで響いていてとてもよい感じです。伊勢神宮でパワーをもらってルイスくんは一段と調子が良くなったようです。
↓リハーサルの様子

終演後にはたくさんのお客様がステージのところまでいらっしゃり、ピアノの写真を撮ったり、眺めたり…。
いつものピアノとは違うということがわかって頂けたのだろうなと思い、うれしくなります。
(K)
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

ご苦労さまでした

昨日(6月26日)の桐生市市民文化会館シルクホールでの
長富彩「ワンコインコンサート」を聴かせていただきました。

長富彩氏のピアノ演奏の素晴らしさもさることながら、
それを引き出すために「こだわりのピアノ」を
まさか東京渋谷から運んでいたとは驚きました。
こういう「ピアノへのこだわり」があるからこそ、
あれだけ手中にした演奏も生まれたのですね。

それを影ながらサポートしたタカギクラヴィアのスタッフの方のご苦労に、
拍手を送りたいと思います。

yuuichik@yuuichikgbuc

ありがとうございます!

コメントを頂き、ありがとうございます。
弊社ではアーティストの方が最大限のパフォーマンスができるように調整された楽器を持ち込み、お客様によりコンサートを楽しんで頂くため、このような持ち込みをいつも行っています。
今回の楽器は100年以上前に作られたヴィンテージのスタインウェイで、NYの本社がコンサート用の楽器と認めた特別なピアノです。聴き慣れたピアノの音と違うところが色々あります。楽しんで頂けましたでしょうか。
まだ他にも様々なピアノがあり、全国各地のコンサートで活躍しておりますので、ぜひまた聴きにいらして下さい!
プロフィール

タカギクラヴィア スタッフ

Author:タカギクラヴィア スタッフ
ようこそ!スタッフ日記へ。
コンサート・調律・修理などの日々の私たちの仕事のことや
カフェの情報・お知らせを綴っていきます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR