貴重なフォルテピアノのコンサートのご紹介♪

本日のコンサートのご紹介です。

松濤クラシックまにあ《忘れられたピアノの歴史たち》
本物の音色が聴きたい 貴重なヴィンテージピアノが集うシリーズ 全6回

グラーフ


●第2回 2013年11月10日(日)17:00開演(16:30開場)
~なぜフォルテピアノは消えたのか?~

●出演:丹野めぐみ(フォルテピアノ)
   高木裕  (トーク:タカギクラヴィア代表取締役・コンサートチューナー)

●使用ピアノ〔1835年製グラーフ・レプリカ〕

●入場料: 一般 /3,500円・学生 /3,000円(全席自由・1ドリンク付き)

●会場:タカギクラヴィア松濤サロン(東京都渋谷区松濤1-26-4)
≪アクセス≫
JR・東横線・地下鉄「渋谷駅」より徒歩10分
京王井の頭線「神泉駅」より徒歩3分
渋谷駅西口より「ハチ公バス~上原・富ヶ谷ルート」にて2つ目、「松濤美術館入口」下車すぐ

●Program
シューマン:幻想小曲集より--
クララ・シューマン:3つのロマンス ほか

※プログラム・公演内容は変更になる場合がございますので予めご了承ください。
-----------------------------------------------------------
お問合せ・チケットご予約:
アコールヴィブレ株式会社
TEL:03-6909-0401
Mail:accordvibrer@gmail.com
-----------------------------------------------------------

主催:タカギクラヴィア株式会社、アコールヴィブレ株式会社
協力:カフェタカギクラヴィア



「今のピアノでショパンは弾けない」を徹底検証という事で 
当社社長でこの本の著者でもある高木のトークを交えながらのフォルテピアノのコンサートです。

ご興味のある方は是非お越し下さい。

(M)

 

スポンサーサイト

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

フォルテピアノとピアノの違い

フォルテピアノってのは、現代のピアノの原型だそうです。 チェンバロから、ピアノまでの時代の楽器なの? クラシックには、てんで疎いんですけど… 違う曲みたいに聴こえる 響きが全然違うね! 生ピアノと、電子ピアノの違いなんてモンじゃないね! スピネット・ピアノに近いのかな??? 生グランドピアノと、ヤマハCP-80くらい違う! マーチンのフォークギターと、オベーション...

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

タカギクラヴィア スタッフ

Author:タカギクラヴィア スタッフ
ようこそ!スタッフ日記へ。
コンサート・調律・修理などの日々の私たちの仕事のことや
カフェの情報・お知らせを綴っていきます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR